登録後すぐに使えるキュレーションサイト>新規登録はこちら

Amazonマーケットプレイスで悪質な詐欺多発

暮らし・マネー

Amazonマーケットプレイスで悪質な詐欺多発

購入した商品が届かない、勝手にキャンセルされる

「架空出品」や、Amazonアカウントが不正に利用される

4月10日頃からマーケットプレイスでの取引で「商品が届かない」などの苦情が増え、さらに20日過ぎから怪しい出品が大量に登場し、現在も続いている(Amazonでの評価欄、SNSや掲示板での書き込みからの観測)。

出典 http://www.yomiuri.co.jp

Amazonを舞台にした大規模な詐欺事件が横行している。どんな手口なのかをシンプルかつ簡単に説明すると、「Amazonのマーケットプレイスで、ありえないほどの激安価格で商品が売られている → 購入しても商品が届かない」てな感じだ。

出典 http://rocketnews24.com


Amazonマーケットプレイスにて、アカウントを不正に利用され、知らぬ間に「2万件を超える取り引き」が行われていたという悪質な被害が報告された。

それによれば、アカウントを乗っ取られて架空の商品が出品され、多くの人がそれらを購入。さらに、住所や電話番号なども不特定多数の人へ流出し、購入者から発送を急かすメールや直接問い合わせの電話もかかってきているという。

出典 http://news.nifty.com

詐欺の手口の特徴

「新品・格安商品」に要注意


新品価格2万円の最新ゲームが半額の1万円、冷蔵庫などの大型家電が1円など、こうした異様に安い商品は詐欺グループが出品している可能性が高いという。思わず注文すると海外からの出品のため到着まで2週間かかると連絡があるが、どれだけ経過しても商品は届かない。そして、連絡を取ろうとすると出品者のアカウントが消えており、金銭と個人情報が盗まれている。こうしたトラブルの多くは新規の出品者によるものだが、高評価を得ている出品者でも安心はできず、
詐欺グループが乗っとって出品していることもあるという。

Amazonマーケットプレイスでの怪しい出品

・極端に安い価格、もしくは通常よりも安い価格で販売

・出品者が「新規出品者」、もしくは最近出品があまりない業者

・「海外から発送」などで到着日が先に設定されている(国内発送のものも多い)

・国内の住所、電話番号であっても架空(第三者のものや関係のない住所・会社名になっていることも)
価格は様々で、新品相場の3割から5割ほど安いパターン、さらには1円などの極端に安いものもある。出品者は会社名がアルファベット・海外発送・新規出品者という怪しいパターンから、販売実績のある既存の業者が乗っ取られていたパターンもあった。厄介なことに詐欺かどうか見分けるのが難しく、現状では「Amazon本体による販売・発送」しか信用できない状態に陥っている。

Amazonで売っている商品には2種類ある

マーケットプレイスから購入するのは避けたほうが無難

①Amazonが販売している商品

②Amazon以外の業者や個人が販売している商品

Amazon以外が販売している商品が、「マーケットプレイス」の商品、と呼ばれます。
マーケットプレイスは、Amazon以外の個人や商店などが、
Amazon上で商品を販売できるようになっています。

「マーケットプレイス保証」

詐欺商品を買ってしまったら…
万が一詐欺に遭ってしまった場合、注文履歴から「マーケットプレイス保証」を申請すれば、商品代金のうち最大30万円までを返金してもらうことができる。
しかし、現金が返金されても発送先の住所や氏名などの個人情報は詐欺団体に渡ったままとなり、個人情報漏洩の被害は防ぎきれない。

出典 http://news.nifty.com

出品者のAmazonアカウント乗っ取り☆詐欺の目的

1:取引の金銭盗み取り
 乗っ取った出品者の口座を書き換え、詐欺出品での代金を盗み取る。ただし購入者が気づいてAmazonに申告した場合は「マーケットプレイス保証」によって購入者に返金され、犯人にはお金が入らない

2:個人情報の収集
 1円などの極端に安い出品の場合は、個人情報の収集。購入者の氏名・住所・電話番号を収集し、他の詐欺への利用、もしくは詐欺出品の連絡先に悪用?

3:判明していない何らかの詐欺手法
 謎が多いため、他の手段がある可能性も。出品者・購入者ともに乗っ取って架空の取引をするパターンなども考えられる

出典 http://www.yomiuri.co.jp

パスワード変更、二段階認証で詐欺防止

「今回の事例ではクレジットカード情報は漏れないはずだが、念のためAmazonに登録してあるカードの情報を一旦削除した方が良い」とアドバイス。さらに注意すべき点として、「ちゃんとした業者が乗っ取られてしまっているパターン。

新規のアメリカ人の名前になっているパターン。

色々なパターンがあるので詐欺かどうかの判別がすごく難しい。

価格がほぼ定価、3割くらい安い、1円と色々な例がある。正直、今すぐ判別するのは難しい。ただ唯一言えることは、『新規の出品者はやめてください』ということ。また『アメリカから発送して、5日から14日かかります』というのも信用できないのでやめておいた方がいい」と解説した。Amazonが販売、発送するAmazonプライム対象商品が1番安心だという。

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!



dreamersbanner1.png

タグ

月別アーカイブ

登録後すぐに使えるキュレーションサイト>新規登録はこちら
登録後すぐに使えるキュレーションサイト>新規登録はこちら